ミソハギ

都沢湿地で現在、1番目を惹く花
   
それは『ミソハギ』(禊萩


紫ピンクの花がたくさん縦にならんでいます!
旧暦のお盆の時期から咲くことから、盆花ともよばれています。
ミソハギの名前の由来は、汚れを払う為の水を注いで悪魔を払う禊に使ったといわれ、祭事や盆飾りの供物を清める意味から禊萩(ミソギハギ)となり、 それが転じてミソハギ(禊萩)になったとする名の由来説が有力です。
また、田の畦、小川、水路の傍などの湿地に自生する事から溝萩(ミゾハギ)が転じてミソハギになったとする説もあります。


ミソハギ(
禊萩

学名は、Lythrum anceps
ミソハギ科ミソハギ属  多年草
花期は7〜8月。

                       

北海道〜九州の山野の湿地に生える。茎は四角形で直立して高さ高さ1m前後となり、上部で枝を分ける。葉は長さ2〜6cmの広披針形で、十字対生または3 輪性してつき、基部はくさび形で、茎を抱かない。茎や葉、萼は無毛。花は径約1.5cmの紅紫色で葉のわきに3〜5個集まって穂状につく。花弁は4〜6 個。萼は筒状で先端は6裂し、裂片の間には針状の付属片がつき、横に開く。


チャボガヤ

かわいい小さなピンクの花が都沢湿地に咲きました!

その名も、ママコノシリヌグイ! 
漢字で表すと、継子の尻拭い!    

ホシミスジ

 大山公園をヒラヒラ飛んでいたのは
              ホシミスジでした!

大山公園に植栽しているユキヤナギは本種の食草(大好物)で
                      盛んに卵を産み付けていました!
公園に食草が植栽され、近年増えてきたと言われています。
後翅裏側の斑点が特徴です!

〇ホシミスジ(タテハチョウ科)Neptis pryeri
 羽を数回羽ばたいて、しばらく広げたまま滑空する飛び方を繰り返す。
幼虫の草食はユキヤナギ、コデマリ、シモツケなど。
年に2〜3回発生。幼虫で越冬。コミスジやミスジチョウに類似するが、前翅表側の付け根から延びる白い筋や、後翅裏側の付け根の斑点の有無で区別できる。
  
   
                            【斑点が明瞭なホシミスジ photo:tume】 

    
                 【ユキヤナギに産み付けられたホシミスジの卵 photo:tume】


                                   つめ。

チョウトンボ

6月25日(火)、大山上池でチョウトンボを確認!
名前を聞いて、チョウなの?トンボなの?とお思いの方もいるかもしれません。
写真のとおり、トンボです!

名前の由来のチョウは.肇鵐椶箸六廚┐覆ぅ船腑Δ里茲Δ覆劼蕕劼蕕藩ゲ蹐僻瑤喨
▲船腑Δ里茲Δ昧造某Гついているから、だそうです!
確かに、ひらひらと飛ぶ姿には毎度のことながら、驚いてしまいます!

トンボは自然環境の豊かさを示す『指標種』となっています!
ほとりあ周辺では水野重紀氏の調査で約40種のトンボが生息していることが
わかっています!
トンボが示す豊な自然次世代に残したいですね(*^_^*)


  
                       【チョウトンボ:♀ Photo:TUME】

〇チョウトンボ 蝶蜻蛉 Rhyothemis fuliginosa
  全体的に黒っぽい色でおおわれ、光の角度によって虹色に光ります。
  後翅の幅が広いのが特徴で、オスとメスは後翅色が違う!


                                  (つめ。)
  

オナガバチ

本日の珍客!
去年に続いてご登場のこの方!
スリムな体型にもびっくりですが・・・・・

        

なんと、

     

                              長いです!

この長いのは産卵管で、木の中にいるキバチの幼虫に卵を産み付けるためのものです。
このような蜂を寄生蜂といいます!

去年もあったこの方、『オオホシオナガバチ』さん、だったと思っていたら
改めて、模様を図鑑でみると『エゾオナガバチ』さんであることが判明しました!

昆虫や植物は、少しの模様の違いや色によって種が異なるので、大変勉強になります。

人間だって名前間違えると嫌なように、虫たちだってそうだよなぁと思う今日この頃!
*あれ?けど名前付けたのも人間か(汗)


                                    (つめ。)


[HOME]

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

やまがたの天気

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode