春の植物情報

今日は里山案内人WGの勉強会を開催しました。

 

はじめに、メンバーで散策会の目的や考え方について意見交換を

行いました。

 

その後、野外に出て模擬散策会を行いました。

 

マルバマンサク

 

キブシ

 

オクチョウジザクラ

 

スミレサイシン

 

エンレイソウ

 

ナニワズ

 

カタクリ

 

オトメエンゴサク(エゾエンゴサク)

 

アズマイチゲ

 

まだ、つぼみの植物

 

ショウジョウバカマ

 

ミヤマカタバミ

 

 

時折、メンバー同士で意見を交わしながら有意義な時間となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 


春の植物情報

オオミスミソウやマルバマンサクの開花につづいて

キクザキイチゲやオウレンの花も咲きはじめました!

 

 

キクザキイチゲ

白と紫の花があります。

 

オウレン

雄花、雌花、両性花の3つの花のタイプがあります。

(雄花)

(両性花)

 

カタクリの花はあともう少し!


スプリングエフェメラルのつぼみは葉っぱに守られています!

 


18_03_25 花情報

ぽかぽか陽気の今日は、高館山の早春の花を見に

県外の方も多く、入山していました。

 

今日の花を少し紹介します!

 

 

【オオミスミソウ】

ミスミソウの仲間でも、花の色のバリエーションが豊富なのが

オオミスミソウだと言われています!盗掘の被害も多い植物です!

みなさん、高館山での植物採取は禁止です!ルールを守って楽しみましょう!

 

【キクザキイチゲ】

 

【オウレン】

日あたりが良い場所は、見頃です!

 

【マルバマンサク】

日あたりが良い場所は、見頃です!

 

【カタクリ】

もう開花している場所も一部あります!

 

【その他】

カスミザクラの蕾

 

冬芽(オオカメノキ)

 


18_03_18 花情報

少しずつ暖かくなり、春を感じる季節になりました。

高館山の早春の植物たちも咲き始めましたので

少し紹介します。

 

 

【オウレン】

 

 

【マルバマンサク】

 

 

【オオミスミソウ】

 

 

【キクザキイチゲ】

 

 

【ショウジョウバカマ】

 

 

【おまけ:カラスザンショウ冬芽、葉痕】

 


早春の植物情報

春を告げる花・マンサクの花も咲きはじめました!
ほとりあ周辺の高館山にあるのは「マルバマンサク」といって、葉の先端が円筒になっています。

『花は葉を見ず、葉は花を見ず』の言葉のとおり、マンサクの仲間は花が咲いている時期には葉がなく、葉を観察できる時期には花がない木です!
名前の由来は、春に「まず咲く」から「マンサク」になったという説や「豊年満作」の「マンサク」からとった説などがあります。

皆さんも、春をまんず感じるきれいな黄色小さな花・マンサクを探してみませんか?



マルバマンサク(丸葉満作
  【マンサク科マンサク属】

 


[HOME]

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

やまがたの天気

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode